いらっしゃいませ ゲストさん

ミネラルファンデーションのVINTORTE > 肌荒れさんにおすすめのスキンケア特集!原因と対策方法も合わせて解説!

肌荒れさんにおすすめのスキンケア特集!
原因と対策方法も合わせて解説!

季節の変わり目や長時間のマスク使用、睡眠不足の日が続いたりすると、肌が乾燥してかさついたり、赤みやぶつぶつが出てかゆくなったり、顔を洗うだけで刺激を感じたり……。思わぬ肌荒れで気持ちまで沈んでしまう、なんてことはありませんか。

一度起こるとなかなか治らない肌荒れは、日々のスキンケアで予防を目指したいもの。そこでここでは、肌荒れが起きる原因をチェックした上で、おすすめのスキンケア商品と肌荒れ対策方法をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 季節の変わり目は肌がヒリヒリする
  • 肌に赤みやかゆみがある
  • 常に乾燥がひどく粉をふいている
  • マスクをしているとブツブツができる

肌荒れの原因とは?

ある日突然起こることが多い肌荒れ。かさつきや赤み・ブツブツ、大人ニキビ、かゆみやひりつきなど、様々な肌トラブルを招く主な原因を見ていきましょう。

① 乾燥によるバリア機能の低下

紫外線、誤ったスキンケア方法、マスクの着脱、外気や室内での冷暖房などによって、一年中肌は乾燥のリスクを抱えています。

肌が乾燥すると、肌を覆う皮脂膜と肌表面の角層が担う「バリア機能」が低下します。バリア機能とは、紫外線や花粉・ホコリ、細菌など外部からの異物の侵入を防ぎつつ、肌内部の水分蒸発を抑える、シャッターのような働きのこと。

乾燥によって角層内の水分・油分バランスが崩れると、このバリア機能もうまく働かなくなるため、ますます肌内部の水分が蒸発して乾燥が加速。外部刺激が侵入しやすくなるため、ちょっとした刺激でも肌荒れが起きてしまいます。

② 誤ったスキンケアやマスクによる刺激

肌荒れのひとつである大人ニキビが気になる方や、毛穴の汚れが気になる方は、クレンジングや洗顔時にゴシゴシと肌をこすったり、皮脂による肌のべたつきを気にして保湿ケアを怠ったりすることがあります。

また昨今では、マスクによるこすれや刺激、着脱を繰り返すことで起こる急激な湿度・温度変化による肌への負担が否めません。

これらの行為によってバリア機能が低下し、肌荒れが起こりやすくなります。

③ 生活習慣の乱れ

ダイエットなどによる栄養の偏りや睡眠不足、運動不足やストレスなど、生活習慣における内的要因によって、肌細胞の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーが乱れます。

すると、古い角質細胞が自然に剥がれ落ちずに厚く積もり、健やかな角質細胞へと入れ替わらないためにキメが乱れ、結果的にバリア機能が低下して乾燥や外部刺激の侵入による肌荒れを起こしやすくなってしまうのです。

以上から、肌荒れの原因は外的要因・内的要因の両方が想定されますが、キーワードは「乾燥」「ターンオーバーの乱れ」「バリア機能の低下」と言えるでしょう。

肌荒れにお悩みの方におすすめ!スキンケア商品6選!

ボタニカルモイストウォッシュ

ボタニカルモイストウォッシュ

ボタニカルモイストウォッシュ

3,080円(税込)

★★★★☆4.51

毛穴汚れを優しく落として潤い守る洗顔フォーム

もっちりとした濃密泡がクッションになり、肌に摩擦を与えずにやさしく洗い上げる洗顔料。植物由来の洗浄成分と京都産カイコまゆエキス配合で、肌荒れしやすい繊細な肌に必要な水分・油分は残しながら、毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れは落とします。

5種のヒト型セラミドと3種の植物幹細胞エキスが、潤いを与えて肌のバリア機能を整え、肌荒れしにくい健やかな肌へ。

42歳

42歳

毛穴汚れはすっきりするのに、肌はしっとりとして透明感ができました。

48歳

48歳

泡立ちが良くて気持ち良い。潤いは守ってくれるので乾燥しにくくなって肌触りがなめらかになりました。

34歳

34歳

ツッパリ感が全くないのが嬉しい。毛穴の角栓も気にならなくなって、吹き出物が治まってきました!

ミネラルシルクソープ

ミネラルシルクソープ

ミネラルシルクソープ

2,530円(税込)

★★★★☆4.25

繊細な肌の毛穴汚れや
古い角質をやさしく落とす洗顔せっけん

ミネラルと京都産カイコまゆエキス配合で古い角質を優しく落とす「枠練りコールドプロセス」石けん。保湿効果や肌整効果が期待できる、海洋性ミネラル成分が豊富な沖縄産クチャ(海シルト、海泥)が、毛穴奥の皮脂などの汚れを吸着。濃密な粘り泡が荒れやすい繊細な肌をやさしく包み込み、クリアな肌へ導きます。
保湿成分のオリーブオイルやココナッツオイル、肌を整えるムラサキ根エキスなど植物由来の美容成分配合で、しっとりとした質感を届ける石けんです。

29歳

29歳

泡立てネットを使うとすぐにモコモコの濃密泡が作られて、洗い上がりはまさにしっとりツルン!

34歳

34歳

脂っこいTゾーンはスッキリ、乾燥しやすい頬はみずみずしく潤って肌が落ち着いてきました。

51歳

51歳

泡でクルクルするだけで毛穴が目立たなくなって肌はしっとり。洗顔もスキンケアの一部と納得です。

ボタニカルモイストクレンジングミルク

ボタニカルモイストクレンジングミルク

ボタニカルモイストクレンジングミルク

3,630円(税込)

★★★★☆4.70

肌荒れしやすい敏感肌のメイクや毛穴汚れを
やさしく落とすミルククレンジング

4種のヒト型セラミドや3種の植物幹細胞エキス配合で、メイク汚れはすっきり落としつつ、乾燥しやすい敏感肌を潤してハリを与えるクレンジングミルク。
植物由来の洗浄成分と京都産カイコまゆエキスが、毛穴に詰まった皮脂や汚れをオフ。肌に必要な水分・油分は残して、美容成分が肌のバリア機能を整えます。パッチテスト、スティンギングテスト済。

47歳

47歳

メイク汚れとなじんでしっかり落ちるのでこする必要なく、荒れやすい肌にツヤがでてきました!

31歳

31歳

優しい質感のジェルで、乾燥しないので肌荒れが改善されてきました。メイク乗りも良くなったかも。

35歳

35歳

トロミがありつつ洗い流し後はすっきりで、毛穴詰まりも少しずつ改善。頬が柔らかくなった気がします。

ボタニカルモイストローション

ボタニカルモイストローション

ボタニカルモイストローション

4,180円(税込)

★★★★☆4.70

乾燥しがちで荒れやすい敏感肌を潤いで満たし、
みずみずしく保つ化粧水

4種のヒト型セラミドや3種の植物幹細胞エキスが、敏感肌に潤いとハリを与えて、乾燥で乱れたバリア機能を整える化粧水。
ビタミン、ミネラルを抽出したボタニカルウォーターが角質に浸透し、肌に潤いをプラス。グリチルリチン酸やアラントインなどの整肌・保湿成分が肌荒れを防ぎ、乾燥ジワなどのエイジングサインにもアプローチします。敏感肌パッチテスト済。

30歳

30歳

肌トラブルでしみやすいですが、この化粧水は優しい質感で刺激なく、ウルウルの肌になれます!

53歳

53歳

しっとり感が続くので、バリア機能が整ってきた感じ。急な肌荒れもしにくくなってきました。

45歳

45歳

肌がもっちりとして、ハンドプレスすると吸い付く感じ。乾燥しやすい部分は重ね付けすると安心です。

ボタニカルモイストセラム

ボタニカルモイストセラム

ボタニカルモイストセラム

5,280円(税込)

★★★★☆4.57

肌荒れも年齢サインも気になる肌の
キメを整えハリを与える美容液

エイジングケア・保湿成分の5種の植物幹細胞エキスやヒアルロン酸、4種のヒト型セラミドやカイコまゆエキスが、優しく潤いとハリをプラスして、肌表面のバリア機能を整える美容液。
さらに、カミツレ花エキスやセイヨウオトギリソウ花エキスなどの植物エキスが、たるみが気になる年齢肌をひきしめて、キメの整った健やかな肌へと導きます。

46歳

46歳

伸びが良く潤いたっぷりで、使うほどメイク乗りも良くなって手放せないアイテムです!

32歳

32歳

マスクで赤みやブツブツができやすかったのが、ずいぶん気にならなくなりました。バリア機能が整ってもっちり肌に。

51歳

51歳

水分量が増えたからか肌が柔らかくなってキメが細かくなったみたい。目元は重ね付けで乾燥ジワが目立たなくなりました。

ボタニカルモイストクリーム

ボタニカルモイストクリーム

ボタニカルモイストクリーム

4,620円(税込)

★★★★☆4.27

乱れやすいバリア機能を整えて、
刺激から守る保湿クリーム

保湿成分スクワランが乾燥しがちな肌の水分蒸発を防いで、潤いを閉じ込める保湿クリーム。潤いとハリを与える6種のヒト型セラミドや3種の植物幹細胞エキス配合で、肌表面のバリア機能を整えます。
さらに整肌成分の油溶性ビタミンC誘導体が潤い満ちる明るい肌へと導き、みずみずしいハリツヤ肌へ。

43歳

43歳

手触りがごわついていたのが、柔らかくしっとり肌に。ツヤも出てきて驚きです!

36歳

36歳

肌がきちんと潤おうからか、粉ふきやかゆみが出にくくなりました。少量で伸びも◎。

51歳

51歳

エタノールなど入っていないので安心して使用。潤いのヴェールで包まれてバリア機能がアップする感じです。

肌荒れ時のスキンケアのポイント

肌荒れ時や肌荒れ予防に気をつけたい、スキンケアのポイントを見ていきましょう。

① クレンジング・洗顔は汚れオフ×保湿ケア

肌荒れ対策のキーであるバリア機能を健やかに維持するには、肌の水分・油分バランスを整えるのが重要です。
そこでクレンジング・洗顔には、汚れは落としつつも必要な皮脂は残して、肌内部の水分をキープできるアイテムを選びましょう。

また、クレンジング・洗顔時には、肌を手でこすって肌に摩擦を与えないようにご注意ください。クレンジング剤は適量を優しくメイクとなじませて、汚れを浮かして洗い流すようにしましょう。洗顔時はたっぷりの泡を作り、汚れを泡に吸着させて落とすことを心掛けてくださいね。

② スキンケアは保湿重視!

余分な皮脂や汚れをオフした後は、スキンケアでしっかりと肌を潤して保湿するのが鉄則。

化粧水で水分を補給することでこわばった肌を柔軟にし、次に美容液やクリームの肌なじみをよくしましょう。なお、化粧水を強い力でパッティングすると肌に負担がかかるため、柔らかなコットンもしくは手の平を使って、摩擦をかけずに優しく浸透させるようになじませてください。

大人ニキビができやすい方は、美容液やクリームをさっぱり系にすることがあります。ですが、衰えたバリア機能を整えるためには保湿が欠かせません。

そのため、セラミドやヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲンなどの保湿美容成分が配合された美容液やクリームを優しくなじませて、乾燥スパイラルを断ち切るようにしましょう。

スキンケアの最後に、清潔な両手の平で顔を包み込み、ハンドプレスでこすらずにスキンケアを押し込むようにするのもおすすめです。

③ 低刺激成分を選ぶ

スキンケアアイテムを購入する際は、できる限り低刺激な成分配合のものを選ぶようにしましょう。

揮発性により乾燥リスクのあるエタノール(アルコール)や、合成香料・着色料といった成分は極力避け、肌本来のバリア機能を回復させることを重視してください。

また、肌の乾燥を改善してターンオーバーを整えるために、肌に潤いを届ける保湿成分配合のアイテムを揃え、朝晩のスキンケアで日中も就寝中も潤いが続くようにしましょう。

■保湿成分例:セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、アミノ酸類、グリセリンなど

肌荒れを解消・予防する生活習慣

次に、肌荒れを内側から改善・予防するために注意していただきたい生活習慣を見ていきましょう。

① 栄養バランスの良い食生活

過度な食事制限による栄養の偏りや偏食などで、栄養素をバランスよく摂取できていないと、肌に悪影響を及ぼします。

たとえば、皮膚、髪、爪、骨、筋肉、内臓、ホルモン、酵素など、身体中を構成する「タンパク質」は、不足すると肌荒れをはじめ健康維持が難しくなるため、十分に摂取する必要があります。

■タンパク質を含む食材例:肉類、魚類、卵、乳製品、大豆類

また、肌を健やかに保つために働く「ビタミンC」「βカロテン」も、肌荒れ対策として意識的に摂取したい栄養素。ビタミンCはタンパク質の一種で肌のハリ・弾力を司る「コラーゲン」を生み出す働きがある点も注目です。

■ビタミンCを含む食材例:赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、ホウレンソウ、イチゴ、キウイフルーツなど

■βカロテンを含む食材例:ホウレンソウ、ニンジン、ケール、かぼちゃなどの緑黄色野菜、ミカンなど

② 質の良い睡眠

睡眠中、特に入眠後3時間前後(=最初の深い眠りの時間)は、脳下垂体から分泌される「成長ホルモン」によって、肌のターンオーバーが促進されます。そのため、睡眠不足が続くと日中に受けた紫外線などのダメージが肌に蓄積され、ターンオーバーが乱れて肌の状態が下降線を描くことになります。

さらに、自然な眠気を促す睡眠ホルモン「メラトニン」は、強い抗酸化力を発揮します。メラトニンは睡眠中にも働いているため、睡眠不足が続くと肌をはじめ体全体の細胞が酸化ダメージを蓄積しやすくなることに。

そのため、肌を生き生きと健康的に維持するには、浅い眠りではなく深くぐっすりと眠ることが重要なのです。また、理想の睡眠時間は6〜8時間と言われています。

③ 適度な運動をする

意外かもしれませんが、運動もまた肌荒れ対策のひとつ。というのも、肌荒れ要因として、血行不良も挙げられるからです。

摂取した栄養や酸素は、血流に乗って肌の細胞に届けられます。また、不要な水分や老廃物は、血流に乗って回収され、体外に排出されます。そのため、運動によって血行促進されると、肌が健やかな環境になるためにターンオーバーが整い、バリア機能も正常に働くようになるのです。

また、運動をするとストレスの解消や睡眠の質の向上にも繋がります。そのため、相乗効果で肌荒れ対策になります。

【肌荒れ対策におすすめの有酸素運動】
・ウォーキング(目安は1時間)
・ヨガ

ゆっくりとした動きで長時間かけて、多量の酸素を取り込むことで、酸素が血流に乗って体の隅々まで運ばれます。また、発汗作用によって肌に水分量が増えて、こわばった角質に柔軟さを取り戻す効果も期待できるのです。

最初は無理をせずに短時間から始めて、軽い運動を毎日の習慣にするようにしましょう。

よくある質問

VINTORTE(ヴァントルテ)のスキンケアアイテムに、エタノールは配合されていますか?
スキンケアライン「ボタニカルセンシティブシリーズ」を含む、VINTORTE(ヴァントルテ)の全製品には、エタノールをはじめ、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タルク、シリコン、鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料を使用していません。

肌にできるだけ刺激を与えないように、9つの無添加処方、国内生産、品質管理の徹底をお約束しております。

※配合成分については、各商品ページをご覧ください。
「ボタニカルセンシティブシリーズ」に配合されている「ヒト型セラミド」とはなんですか?
一般的に、化粧品に使用されるセラミドには、「ヒト型セラミド」「天然セラミド」「植物性セラミド」「合成セラミド」の4種類があります。

これらのなかで「ヒト型セラミド」は、ヒトの肌にあるセラミドの構造に似た特徴を持っていることから、肌との親和性が高く、角層までの浸透力が高いと言われています。

「ボタニカルセンシティブシリーズ」は、ヒト型セラミドを採用することで、乾燥などにより荒れやすい肌にも低刺激で潤いを与えることができます。
肌荒れしやすいので、サンプルから試したい。スキンケア全製品のサンプルはありますか?
敏感肌用スキンケアライン「ボタニカルセンシティブシリーズ」全5アイテムに、肌荒れが気になる方でも使いやすい「ミネラルシルクファンデーション」「ふわふわエアリーパフ」「ミネラルCCクリーム」「シャンプー・トリートメント」がセットになった、お得な14日間トライアルセット(スキンケアは5日分)をご用意しております。

詳しくは以下のページをご覧ください。
>>ヴァントルテトライアルセット お試しセット14日分(全11アイテム)/1,480円(税込)