ミネラルファンデーションのVINTORTE(ヴァントルテ)

ようこそ ゲスト様

乾燥肌スキンケア特集!おすすめの保湿アイテムをご紹介

気温・湿度変化の激しい季節の変わり目や空気が乾燥する冬場、またシーズンにかかわらず一年中「乾燥肌」でお悩みの方は少なくありません。さらに最近では、マスク内の肌の乾燥にお困りの声も。

肌が乾燥すると手触りがかさつくだけでなく、乾燥ジワができたり粉を吹いたり、見た目にも気になるサインが現れやすくなるため、鏡を見るたびにがっかりしてしまうことに……。

さらに乾燥が進行すると赤みやかゆみが出たり、乾燥による大人ニキビができたりと様々な肌トラブルも招きやすくなるため、少しでも肌の乾燥を感じたら早めのケアが重要です。

そこでここでは、乾燥肌の原因とおすすめのスキンケア方法、また乾燥肌におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。

RECOMMENDED POINTS

こんな方におすすめ

  • 肌が乾燥して粉をふくことがある
  • 肌が乾燥してかゆみを感じることがある
  • 乾燥による目尻や口元の小じわが気になる
  • Tゾーンはベタつくが、頬は乾燥している

乾燥肌の方必見!スキンケア商品の選び方

乾燥肌とは、肌の一番上の層「表皮」の中で、さらに一番上の層「角層(角質層)」内の水分量が不足している肌を指します。また、油分も不足しているため、水分・油分バランスが乱れた状態とも言えます。

肌表面は皮脂と汗などでできた皮脂膜で覆われており、この皮脂膜と角層とが「バリア機能」を働かせることで、まるでシャッターのように外部刺激(紫外線、花粉、ホコリ、PM2.5など)の侵入を防ぎ、肌内部の水分が蒸発するのを防いでいます。

ですが角層の水分・油分バランスが崩れて細胞間にすきまができていると、バリア機能がうまく働かなくなるため、肌内部の水分が蒸発し、さらに肌内部の乾燥が進むことに。すると外部刺激が侵入しやすくなるため、肌トラブルが起きやすくなってしまうのです。.5など)の侵入を防ぎ、肌内部の水分が蒸発するのを防いでいます。

そこで乾燥肌の方は、以下のポイントに注意してスキンケアで乱れた水分・油分バランスを整えましょう。.5など)の侵入を防ぎ、肌内部の水分が蒸発するのを防いでいます。

① 保湿成分配合のアイテムを選ぶ

肌に不足している水分をスキンケアで外から補い、潤いを乾いた角層に届けるために、保湿成分配合のアイテムを選びましょう。

■保湿成分例:セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、アミノ酸類、グリセリンなど

特に水分を抱え込むセラミドは、角層を潤してバリア機能を働かせるために欠かせない重要な成分のため、乾燥肌にプラスしたい保湿成分として注目されています。

ただし、化粧品に使用されるセラミドには「ヒト型セラミド」「天然セラミド」「植物性セラミド」「合成セラミド」の4種類があります。

これらのなかで「ヒト型セラミド」は、ヒトの肌にあるセラミドの構造に似た特徴を持っていることから、肌との親和性が高く、角層までの浸透力が高いと言われています。

そのため、スキンケアアイテムを選ぶ際は「ヒト型セラミド」が配合されているかどうかをチェックするようにしましょう。

② アルコール(エタノール)無添加のアイテムを選ぶ

さっぱりとした使用感がお好みの場合、アルコール(エタノール)配合のスキンケアアイテムを使用されることがあります。

ですが、アルコール(エタノール)は肌に塗布後、蒸発する際に肌の水分も奪ってしまうリスクがあります。そのため乾燥肌の方は、アルコール(エタノール)が配合されていないスキンケアアイテムを選ぶことをおすすめします。

乾燥肌におすすめ!スキンケア商品一覧!

ボタニカルモイストウォッシュ

3,080円(税込)

★★★★☆4.51

毛穴汚れを洗い上げて、潤い守る洗顔フォーム

もっちりとした濃密泡が潤い残して、乾燥しやすい肌に摩擦を与えずにやさしく洗い上げる洗顔料。植物由来の洗浄成分と京都産カイコまゆエキス配合で、肌に必要な水分・油分は残しつつ、毛穴に詰まった皮脂や汚れを落とします。
5種のヒト型セラミドと3種の植物幹細胞エキス配合で、みずみずしく肌のバリア機能を整えます。

女性

29歳

泡立てネットで簡単にモコモコのきめ細かな泡ができます。洗い上がりはしっとりツルルンです。

女性

36歳

汚れはすっきりなのに肌のかさつきは気にならなくなって、洗顔料はこれで決まり!

女性

47歳

乾燥も小鼻の汚れにも良いみたい。泡がしっかりしているのも気持ちよくてお気に入りです。

ミネラルシルクソープ

2,530円(税込)

★★★★☆4.25

しっとりしながら毛穴汚れや古い角質を落とす洗顔せっけん

古い角質を優しく落とす、京都産カイコまゆエキス配合の石けん。潤い成分グリセリンが豊富な「枠練りコールドプロセス製法」で作られています。
保湿効果や肌整効果が期待できる、海洋性ミネラル成分が豊富な沖縄産クチャ(海シルト、海泥)が、毛穴奥の皮脂汚れやホコリを吸着。粘り泡が乾燥肌をやさしく包み込み、くすみのないクリアな肌へ。
肌を整えるムラサキ根エキスや保湿成分オリーブ果実油など配合。しっとりとした潤い肌を叶える石けんです。

女性

56歳

固形石鹼は乾燥するイメージでしたが、これはしっとり&ハリ感がでてきて嬉しいです。

女性

33歳

モコモコ泡のクッションに癒されます。毛穴汚れすっきりでごわつきが気にならなくなりました。

女性

40歳

つっぱり感がなく肌のキメが整ってきました。肌が上向きになってついつい触ってしまいます!

ボタニカルモイストクレンジングミルク

3,630円(税込)

★★★★☆4.70

メイクや毛穴汚れをやさしく落とし、
バリア機能の整えるミルククレンジング

4種のヒト型セラミドや3種の植物幹細胞エキス配合で、メイク汚れはすっきり落としつつ、乾燥肌を潤してハリを与えるクレンジングミルク。
植物由来の洗浄成分と京都産カイコまゆエキスが、毛穴に詰まった皮脂や汚れをオフ。肌に必要な水分・油分は残して、潤い美容成分が乱れやすい肌のバリア機能を整えます。パッチテスト、スティンギングテスト済。

女性

36歳

乾燥肌がしっとりしてツヤが出てきたみたい。伸びがよいミルクで毎日気持ちよく使えます。

女性

29歳

クレンジングで保湿できるなんてすごい。メイクはすっきり落ちるのに肌はウルウルです。

女性

45歳

使い始めてから乾燥肌がしっとり質感になってきて、周りにも褒められるようになりました!

ボタニカルモイストローション

4,180円(税込)

★★★★☆4.70

乾燥しがちな敏感肌・インナードライ肌を
潤いで満たす化粧水

4種のヒト型セラミドや3種の植物幹細胞エキスが、乾燥肌に潤いとハリを与えて、バリア機能を整える化粧水。ミネラル豊富なボタニカルウォーターが角質に浸透し、みずみずしい肌へと導きます。
整肌・保湿成分が肌荒れを防ぎ、乾燥によるエイジングサインにもアプローチするローションです。敏感肌パッチテスト済。

女性

30歳

乾燥性敏感肌ですが、刺激もなくしっとり肌になじみます。つかうほど潤ってお気に入りです!

女性

41歳

セラミド配合で保湿力が一日中続きます。長年の乾燥肌が気にならなくなってきました。

女性

52歳

バリア機能が整ってきたみたいで乾燥ジワも目立たなくなって、もう手放せません。

ボタニカルモイストセラム

5,280円(税込)

★★★★☆4.57

年齢サインが気になる乾燥肌に
ふっくらハリを与える美容液

4種のヒト型セラミドやカイコまゆエキス(NMF)、5種の植物幹細胞エキスやヒアルロン酸が、乾燥肌に潤いとハリをプラスし、肌表面のバリア機能を整える美容液。
さらに、カミツレ花エキスやセイヨウオトギリソウ花エキスなどの植物エキスが、エイジングサインが気になる肌をひきしめて、キメの整ったふっくら肌へと導きます。

女性

44歳

乾燥に悩んでいたのに、つかうほどモチモチに。もっと早く使えば良かったです!

女性

41歳

保湿成分がバリア機能を整えてくれている感じ。メイク乗りも良くなって手放せません。

女性

50歳

乾燥しやすい目元や口元にやさしくなじんで、乾燥ジワが気にならないもっちり肌に!

ボタニカルモイストクリーム

4,620円(税込)

★★★★☆4.27

乾燥しやすい肌に潤いや美容成分を閉じ込め、
刺激から守るクリーム

保湿成分スクワランや6種のヒト型セラミドが肌の水分の蒸発を防いで、肌に潤いを閉じ込める保湿クリーム。美容成分の3種の植物幹細胞エキスが、敏感な肌に失われがちな潤いとハリを与えて、肌表面のバリア機能を整えます。
整肌成分の油溶性ビタミンC誘導体が潤い満ちる明るい肌へと導き、使うほどにしっとりとしたハリツヤ肌へ。

女性

31歳

マスク生活で乾燥していた肌がしっとりして、手の平に吸い付くような潤い肌に!

女性

36歳

伸びが良くてしっとりツヤ肌に。マスクで乾燥しがちな口元も潤いが一日続きます。

女性

45歳

乾燥で元気がなかった肌が潤って明るくなってきたみたい。ぷるぷるで肌に伸ばすのが気持ち良い。

肌が乾燥してしまう原因は?

肌には、一番上の層「角層」と肌を覆う「皮脂膜」による「バリア機能」が備わっています。

角層には、角質細胞がレンガのように積み重なっており、「細胞間脂質」がセメントのように角質細胞同士の間を埋めています。なお、この細胞間脂質は、保湿成分セラミドやコレステロール、脂肪酸などを含んでいます。

また、角質細胞内には、アミノ酸などの「天然保湿因子(NMF)」が存在し、細胞を潤った状態にしているのです。

セラミドとバリア機能の関係

このような様々な潤い成分を含んだ角層と皮脂膜によるバリア機能が正常に働いている場合、肌内部の水分・脂質が外に流れ出ることなく保持されています。また同時に、外的刺激の侵入を防ぐため、肌を健やかに保つことができるのです。

ですが、何らかの原因によって細胞間脂質や天然保湿因子(セラミドなど)が減少すると、バリア機能が衰えてしまいます。すると、肌内部の水分が蒸発しやすくなり、乾燥がさらなる乾燥を招く慢性的な乾燥肌になってしまうのです。

では、どのようなことが主な原因として挙げられるのか、見ていきましょう。

① 紫外線など外的要因

紫外線(UV)はシミ・シワ・たるみなどの肌老化の要因となりますが、乾燥もまた引き起こします。

紫外線のなかのUV-B波は、肌表面の角層にヤケドのようなダメージを与えて、角層内部の水分を蒸発させます。そのため、紫外線対策を怠っていると、肌が乾燥しやすくなってしまうのです。

また、室内の冷暖房に直接当たり過ぎたり、汗をかいた後や洗顔した後にきちんと拭わなかったりすることでも、バリア機能が衰えてしまい、結果的に肌の乾燥を招きます。

② 加齢

年齢を重ねるほどに、角質細胞内の天然保湿因子や皮脂量は減少します。これらが減少するとバリア機能も衰えるため、肌内部の乾燥が進みやすくなるのです。

③ 生活習慣

過度な食事制限によるダイエットや偏食などによる栄養不足・栄養の偏りや、睡眠不足などの生活習慣によって、肌の生まれ変わりサイクル「ターンオーバー」が滞ってしまいます。

すると、健康的な角質細胞が育たず、その他の皮膚を構成する成分にもダメージが起こります。その結果、バリア機能が低下し、水分量も減少して肌は乾燥してしまうのです。

④ 誤ったスキンケア方法

毛穴汚れが気になって洗浄力の強い洗顔料やクレンジング剤を使用したり、ゴシゴシとこすったりすると、肌に必要な水分・油分まで取り去ったり角層にダメージを与えたりするリスクがあります。

特に肌内部が乾燥している「インナードライ肌」の場合、乾燥によって皮脂が過剰に分泌されているのを「脂性肌」と勘違いして、頻繁に洗顔したり保湿ケアを怠ったりすることで、ますます乾燥を加速させているケースも考えられます。

乾燥肌におすすめのスキンケア方法

健やかな肌づくりに欠かせない毎日のスキンケア習慣。次に、乾燥肌におすすめのスキンケア方法について見ていきましょう。

① クレンジング・洗顔時の注意点

クレンジングでメイク汚れを落とすのは、スキンケアにとって重要です。ですが洗浄力・脱脂力(油分を落とす力)が強すぎると、肌に必要な水分や皮脂まで落ちてしまうため、乾燥スパイラルのリスクがあります。

そのためクレンジングは、メイク汚れは落ちつつも保湿成分配合で潤いも残るアイテムを選びましょう。また、肌に伸ばす際はこすらず、適量を手の平に伸ばして温めてから、優しく「顔の中央から外側に向かって」伸ばして、汚れを浮かしながら洗い流すようにします。

なお、汚れが浮いたクレンジング剤を長く肌に乗せていると、肌の刺激になったり過剰に皮脂を落としたりすることがあります。そのため、およそ40~50秒程度で洗い流すことをおすすめします。

洗顔時は、洗顔料を良く泡立てて、手の平と顔の肌のあいだに挟んだ泡のクッションでマッサージするようにしてください。

なお、クレンジング・洗顔ともに、冷水や熱いお湯は避けて、32~34度のぬるま湯で優しくすすぐようにしましょう。※皮脂は30度で溶け始めるが、熱すぎると肌に必要な皮脂まで流れてしまうため。

髪の生え際やあご下のくぼみ、フェイスラインなど、細かい部分まですすぎ残しがないようにご注意ください。タオルで拭う際はゴシゴシとこすらずに、肌に押し付けてタオルに水分を吸収させるようにしましょう。

② 化粧水は優しく押し込む

スキンケアは、「化粧水、美容液、乳液・クリーム」をそれぞれに適量使用しましょう。べたつきが気になるからと少量使いをしていると、伸ばす時に肌に摩擦を与えたりムラになったり、保湿成分が十分になじまなかったりするためです。

化粧水を塗布する際にコットンを使用する場合は、コットンで肌をこすらないようにしましょう。また、コットン・手の平ともに、強くパッティングせず、優しく広げて押し込むようになじませてください。

なお、手の平で化粧水を伸ばす際は、両手の平で温めるとさらに浸透力が高まると期待できます。

さらに、肌が乾燥してごわついている場合は、スキンケアの前にホットタオルで顔を温めると、その後のスキンケアアイテムがなじみやすくなります。

【ホットタオルの作り方】
1.清潔なタオルを軽く水で濡らします
2.くるくるとロール状に巻いて、ラップに包みます
3.500Wの電子レンジで50秒前後温めます
※ぬるい場合は10秒ずつ適温になるまで温めます

熱すぎるとヤケドの危険があるため、必ず手で熱さを確かめてから顔に乗せるようにしてください。

③ 美容液・クリームも温めてなじませる

美容液やクリームを塗布する際は、基本的に以下の工程で優しく肌になじませましょう。

1.清潔な手の平に適量を乗せて、両手の平で温めます
2.額・両頬・鼻・あごに点置きします
3.顔の内側から外側に向かってムラなく伸ばします
4.乾燥が気になる部分や目元・口元などの細かな部分に、さらに重ね付けをします
5.ハンドプレスでスキンケア成分をなじませます
6.手の平に残った分を首元・デコルテ部分になじませます

美容液やクリームは、化粧水だけでは補えない美容成分や保湿成分、油分をプラスできるアイテムです。

そのため、化粧水だけでスキンケアを終わらせずに、水分不足で蒸発しやすい乾燥肌対策として期待できる保湿成分配合の美容液やクリームを、朝晩きちんと塗り広げるようにしてください。

肌荒れを解消・予防する生活習慣

乾燥肌さんのメイク崩れのお悩みは、ファンデーションがシワに入り込んで目立つ乾燥ジワやメイクのヨレ、また乾燥による過剰な皮脂分泌でのファンデ浮きなど様々。

日中のメイクに関するお悩みを軽減させるためには、朝のメイク時でコツを押えておくことが重要です。乾燥肌でもメイク乗りを良くするポイントを、以下に見ていきましょう。

※前述のスキンケア方法で、しっかりと保湿対策を行ってからメイクの工程に進みます。

① 日焼け止め効果のあるアイテムを使用する

スキンケアを最後まで行なったら、軽くティッシュオフ(ティッシュを顔に当てる)をして、肌表面に浮いた余分な皮脂などを吸い取ります。この工程で皮脂によるヨレが軽減されます。

その後、保湿成分が配合された日焼け止めクリーム、化粧下地を順番に塗布します。化粧下地自体に日焼け止め効果がある場合は、化粧下地のみで結構です。

※化粧下地不要のミネラルファンデーションを使用する際は、この工程は飛ばします。

紫外線は肌を乾燥させる主な原因のひとつ。そのため、必ずベースには日焼け止め効果のあるものを使用し、肌を外的刺激から守るようにしましょう。

ハンドプレスをして肌に密着させてから、ファンデーションに移ります。

② 保湿成分配合のファンデーションを使用する

肌の乾燥がひどく、パウダータイプだと乾燥ジワが目立ちやすい場合は、保湿成分配合で肌にツヤと潤いを与えるリキッドまたはクリームタイプのファンデーションがおすすめです。

1.ファンデーションを額・両頬・鼻・あごに点置きします
2.中指と薬指の腹を使って、顔の内側から外側に向かってムラなく伸ばします
3.指に残った分で、目元・口元などの細かな部分に伸ばします
4.ハンドプレスをして肌に密着させます

肌触りが優しいスポンジやパフを使用して、肌をこすらないように注意しながらポンポンと伸ばす方法もおすすめです。ムラにならずに肌に密着させることができます。

※ブラシは肌に刺激になることがあるため、できれば避けたほうが良いでしょう。

乾燥による皮脂が気になる場合は、皮脂崩れしやすいTゾーン(額から鼻)を中心に、フェイスパウダーを重ねます。

皮脂吸着成分とともに保湿成分も配合されているパウダーなら、皮脂くずれを抑えながら乾燥もカバーできるためおすすめです。

よくある質問

VINTORTE(ヴァントルテ)のスキンケアアイテムに、アルコール(エタノール)は配合されていますか?

スキンケアライン「ボタニカルセンシティブシリーズ」を含む、VINTORTE(ヴァントルテ)の全製品には、エタノールをはじめ、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タルク、シリコン、鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料を使用していません。
敏感肌・乾燥肌をはじめ、あらゆる肌質のための9つの無添加処方、国内生産、品質管理の徹底をお約束しております。

乾燥肌ですが、年齢によってもスキンケアは変えるべきでしょうか?

基本的には、年齢で選ぶよりもお肌状態に合ったスキンケア成分のアイテムを選びましょう。特に乾燥肌の場合、毎日のスキンケア方法や生活習慣によって衰えたバリア機能を整えることが、乾燥ジワなどの気になるエイジングサインへのアプローチにもなります。
なお、VINTORTE(ヴァントルテ)のスキンケアライン「ボタニカルセンシティブシリーズ」は、乾燥しがちな敏感肌かつエイジングサインが気になる方のために、植物由来成分とヒト型セラミドを贅沢に配合しています。ラインで使っていただくことで、さらにお肌の変化を実感していただけると幸いです。

スキンケアライン全商品のサンプルはありますか?

保湿成分ヒト型セラミド配合の敏感肌用スキンケアライン「ボタニカルセンシティブシリーズ」全5アイテムの5日分トライアルのほか、乾燥肌でも使いやすい「ミネラルシルクファンデーション」「ふわふわエアリーパフ」「ミネラルCCクリーム」「シャンプー・トリートメント」がセットになった、お得な14日間トライアルセット(スキンケアは5日分)をご用意しております。

詳しくは以下のページをご覧ください。
>>ヴァントルテトライアルセット お試しセット14日分(全11アイテム)/1,480円(税込)

関連する特集