除毛クリーム、正しく使ってる? 肌荒れにならないための除毛クリーム基本使用方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

255

美意識の高い女性にとって、ムダ毛処理は日常的なメイクと同じ感覚で行われている身だしなみのひとつ。

特にこれからの季節は肌を見せる範囲が広くなりやすいため、うっかりしていて自信をなくしてしまう、ということがないようにしたいものです。

クリームを手に取る女性

そこで大活躍してくれるのが、簡単で手間なくムダ毛処理ができる「除毛クリーム」。

塗って洗い流すだけのため、幅広い年代の方が使用されています。しかしどのような製品でも同じかといえば、残念ながら一概には言い切れないのです。

そこでここでは、除毛クリームを使用する際に注意しなくてはいけない点についてまとめました!

◆除毛クリームを塗ると、どうして毛がなくなるの? 

体毛を構成する成分のほとんどは、「ケラチン」というタンパク質です。そして多くの除毛クリームは「チオグリコール酸カルシウム」に「アルカリ剤」(水酸化カルシウムなど)をあわせた成分で作られています。

なぜならチオグリコール酸カルシウムには、タンパク質を溶かす性質があり、このチオグリコール酸カルシウムを働かせるためにはアルカリ剤が必要だからです。

そのため除毛クリームを体毛部分に数分乗せるだけで、溶けてなくなってしまうのです。

とはいえ、肌の毛穴内部にある毛までもすべて溶けてしまうことはありません。そのため除毛クリームを使用しても、一般的には4~5日程度で毛が伸びて肌表面に現れ、触るとチクチクとします。

◆除毛クリームを使用するケースは?

ムダ毛処理にもいくつかの方法がありますが、除毛クリームを使用するケースとしては、

1.処理をしたい範囲が広い。
2.体毛が濃いため、カミソリでは難しい。
3.自分では見えにくい箇所もきちんと処理したい。

といったことが考えられます。

◆除毛クリームでお肌がかぶれる!?

しかしこの除毛クリームの成分は、なんと大事なお肌にも刺激を与えてしまうことがあります! というのも、元々お肌も毛も「弱酸性」であり「タンパク質」で出来ているため、皮膚までも溶かしてしまうリスクが高いのです。

そのため、製品によってはお肌がブツブツと荒れてしまったり、痒みが出てしまったり、ひどい場合にはヤケドのようにただれてしまうことも。敏感肌の方は特に注意が必要です!

「デリケートゾーン」や「顔」は、ただでさえ刺激を与えると大変なことになるのは、想像に難くないですよね。

そのため「腕や足を除毛しても全然かぶれないから、私の肌は大丈夫」と思い込み、安易に塗る範囲を広げるのは絶対にやめましょう!

◆パッチテストは24時間

パッチテストとは、二の腕など「肌が柔らかく見えにくい狭い範囲」だけに塗布し、肌がかぶれないかどうかチェックすること。

少量の除毛クリームを約20分、肌の上に乗せてから拭き取って洗い流し、「24時間」様子を見ます。

※すぐに反応が出ない成分もあるため、必ず24時間、肌の様子を見ましょう。
※少しでも刺激を感じたら、すぐにパッチテストを中止して洗い流しましょう。

24時間後、塗布部分になにも異変がなければ使用しても大丈夫です。

しかしもしも少しでも赤みやかゆみ、痛みなどが出ていれば、その製品に配合されている成分はお肌に合っていません。

「少しぐらいの赤みなら大丈夫」「せっかく買ったのにもったいない」などとは思わずに、キレイな肌を守るために絶対に使用しないようにしましょう!

◆肌が敏感な時期は避けましょう!

さらに注意点としては、お肌がいつも以上に敏感になっている「生理前・中」「妊娠中」や「日焼け直後」などには、除毛クリーム使用は避けること。

もしも(除毛クリーム以外であっても)除毛した場合は、マイルドタイプのスキンケア・アイテムを使用して、すぐにお肌表面を外部刺激から守りましょう。

また連日使用は控え、少なくとも2日は空けるようにしてください。
※できれば除毛クリームの使用ペースは2週間に1度程度がおすすめです。

また製品により塗布時間や使用可能箇所などが異なるため、必ず注意事項をよく読んで使用方法を守ってくださいね。

◆除毛クリームは保湿成分、ニオイをチェック

さらに除毛クリーム自体にも、保湿成分が配合されているモノを選ぶようにしましょう。使用後の肌への負担が少なく、除毛後にツルツルとした手触りになるクリームがおすすめです。

なお、薬剤(アルカリ性成分)のニオイがきつい除毛クリームも避けるほうがよいでしょう。

主にバスルームで使用することが多いため、あまりにニオイが合わないと気分が悪くなることもあるため、体調により換気にも注意してください。

◆除毛クリームは正しく使ってツルツル肌に!

女性なら特にムダ毛が気になるのは当然ですが、除毛クリームの効果には毛質などにより個人差があります。

クリームの乗った足の甲

そのため効果をすぐに得るために塗布時間を長くしたり、連日使用をしたりして、大切なお肌にダメージを与えないようにしてください。

ご自分の肌に合った除毛クリームを正しく使って、理想のツルツル肌を楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VINTORTEトップページBEAUTY JOURNALトップページ