炭酸水で美しく!美容効果を発揮する炭酸水3つの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

316

モデルや女優さんたちが愛用していると話題の「炭酸水」。何となく体には良さそうだと感じつつも、実際にどんな効果が期待できるか、ご存じの方は多くないのでは。
炭酸水
飲物として一般的な炭酸水ですが、実は飲む以外にも、様々な使い方で美容効果をもたらしてくれるのです。炭酸水に期待できる効果と、その効果を発揮するための使い方をご紹介します。

◆炭酸水の美容効果とは?

炭酸水とは、水と二酸化炭素からできている液体のこと。以前から健康・美容に効果があると言われ、注目されています。その効果の1つが「血行促進」。炭酸ガスの入った入浴剤のCMをご覧になったことは、あるのではないでしょうか。

炭酸は、皮膚から吸収できるほど小さな分子のため、入浴中にも皮膚から浸透します。そして、毛細血管に運ばれます。

皮膚から浸透した二酸化炭素のために、本来酸素を必要としている私たちの体は、一時的な「酸素不足」に陥ります。すると体は多くの(酸素を含む)血液が必要と判断し、血管を拡張し、血流を良くするのです。この働きにより、血行が促進されるというわけです。

血流が良くなると、冷え性や肩コリが和らぐだけではなく、細胞が活性化し新陳代謝まで促されます。また二酸化炭素は、疲労成分である「乳酸」を体外に排出してくれるため、疲労回復にも効果があるのです。

さらに炭酸水に期待できる効果は、「血行促進」「細胞の活性化」「新陳代謝アップ」「疲労回復」にとどまりません。

飲むことによって腸の運動を活発にし、排便を促します。また、皮脂の汚れや老廃物であるタンパク質を吸着し、汚れを落としてくれるのです。このように、炭酸水は「整腸作用」や「美肌」にも効果を発揮する優れた液体なのです。

◆美容効果を発揮する3つの使い方

それでは、美容効果を発揮する炭酸水の効果的な使い方を3つ紹介しましょう。

1.食前や空腹時に飲む

シンプルですが、ただ飲むだけで、炭酸水は効果を発揮します。

まずはその「満腹感」。食前に300ml飲むと満腹感をもたらし、食事量を減らすことができます。また空腹を感じたときにも間食せずに炭酸水を飲めば、ダイエットにも効果が期待できますね。

炭酸水を飲むと、体は酸素不足と勘違いし血行を促します。乳酸の排出による疲労回復、胃腸を刺激することによる排便効果も、ただ飲むだけで期待できるのです。

2.スキンケアアイテムとして、肌に塗布する

皮膚から吸収できるほど小さな分子の炭酸水は、顔に直接使用しても美顔効果を期待できます。

まずは洗顔時に、洗顔料を炭酸水で泡立て、顔を洗ってみましょう。

タンパク質の皮脂汚れを炭酸が吸着し、すっきりと取り除くことができます。古い角質が除去された肌はターンオーバー(新陳代謝)が促進され、くすみや肌トラブルが解消されます。

また洗顔後のスキンケアの前に、炭酸水を顔全体にスプレーするのもオススメです。化粧水や美容液の浸透力がアップするため、美容効果が高まり、柔らかい肌になります。

毛穴が気になる方は、炭酸水を浸したコットンで5分から10分程度パックをしましょう。詰まった皮脂が柔らかくなるため、取れやすくなります。

3.頭皮マッサージに使う

美容院で行われているヘッドスパも、炭酸水を使えば自宅で簡単に行うことができます。

乾いた髪と頭皮に炭酸水をたっぷりかけ、頭皮をマッサージしましょう。炭酸水で血行が促進され、ヘアサイクルを整えます。
髪がきれいな女性イメージ
もちろん、毛穴の皮脂や汚れも取り除きやすくなるため、さらさらの髪の毛になりますよ。また、シャンプー(1回分)と炭酸水(50cc)を混ぜ、その泡で洗髪するのもオススメです。

◆注意事項

果糖や液糖など糖分を含む炭酸飲料ではなく、水と二酸化炭素のみを材料とする炭酸水をご使用ください。

また、炭酸水は弱酸性で低刺激ですが、肌の弱い方はパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

満腹感や排便促進としてダイエット効果も見込める炭酸水は、胃を刺激するため、食欲を増進や胃の負担になることもあります。満腹感を得られない飲み方や、胃が疲れているときに摂取するのは控えた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VINTORTEトップページBEAUTY JOURNALトップページ