BEAUTY LIFE2016/6/24UP

黒木 絵里さん

メイクアップアーティスト
美容ライター
黒木 絵里さん

〜「美肌」になるために、今あなたができること〜

気候の変動も激しいこの時期、肌がどうしてもゆらぎがち。日本女性の「美」への上昇志向は非常に素晴らしく、誇るべきものです。年齢を重ねてもなお、「美肌」を追究するために、今わたしたちは何ができるのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

316

気候の変動も激しいこの時期、肌がどうしてもゆらぎがち。日本女性の「美」への上昇志向は非常に素晴らしく、誇るべきものです。

年齢を重ねてもなお、「美肌」を追究するために、今わたしたちは何ができるのでしょうか。
ビンに入ったスキンケアアイテム
第12回目の今回は、そんな「美肌」へのステップを振り返ってみましょう。

今必要なのは「高級美容液」ではない

私は職業柄、常日頃から多くの女性に接しています。なかでも、肌悩みのご相談を受けることが多いのですが、みなさん口を揃えてこういいます。

「黒木先生、何かオススメな美容液はありますか?」

そう、皆様、優秀なアイテムを求めていらっしゃるのです。しかし、優先順位で考えると、本来であれば「アイテム」ではなく、「方法論」を教えてさしあげたい、というのが本音です。

それはなぜか……。

確かに、昨今のビューティー市場では、様々な優秀アイテムが出揃っています。しかし、「美」というのは、「他力本願」は現実的ではありません。

毎日エステサロン通いができるわけではありません。そうなると、自己管理が重要になってきます。それは、使用するアイテムでも同様。

いくら高級で優秀なアイテムを使っていたとしても、「美」とかけ離れた生活を送られているようでは、そのアイテムも最高なパフォーマンスを発揮できずに終わります。

まずは、その優秀なアイテムが、「最高のパフォーマンスを発揮できる」ような「ベース」を作りあげることが、最優先なのです。

「美肌」は1日にしてならず

「今すぐキレイになりたい!」という願望は、この世の女性の約9割が思っているはず。しかし、そう簡単にはいきません。

「美」というのは、1日で完成するものではなく、日々の積み重ね、つまり「集大成」なのです。

ですから今現在、美しいといわれる女優やモデルも、これまで積み重ねてきたライフスタイルの上に成り立っているのです。

そのため、「今すぐできる」というような謳い文句の美容法というのは、あくまでも「インスタント美容」だということを、頭に置いておきましょう。

つまり、それは「今すぐ」できるかもしれませんが、残念ながら「持続するものではない」ということなのです。

あなたが今すべき「美肌」へのステップ

美しさは、「健康である」ということが大前提。それは、表面上の問題ではなく、内臓から健康であることが、本当の「美」だといっても過言ではありません。

肌状態というのは、健康状態と表裏一体。

たとえば、便秘をすると吹き出物ができる、というのは、やはり内臓からくる問題です。

また、自律神経とも密接な関係にあるため、睡眠不足で肌荒れをしてしまうというのも、非常に根拠が明確です。

あなたがまずすべき「美肌」になるための最初のステップは、ずばり「健康状態を整えること」です。このステップは、決して遠回りするステップではありません。

美しさをその場限りのものではなく、長期的にみた場合、やはり「健康」は切っても切れません。

よく耳にするけれど、意外と徹底できていない「規則正しい生活」「栄養バランスのとれた食事」「質の良い睡眠」。
朝にベッド上で手を挙げる女性
これらを徹底すれば、あなたの肌は、優秀コスメの受け入れ態勢も万全になることでしょう。

「美」を内側から受け止めることにより、長期的な「美肌」をつくることができます。先行投資よりもまず、「ライフスタイルの見直し」こそが、あなたの「美しさ」を作りあげるファーストステップとなるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VINTORTEトップページBEAUTY JOURNALトップページ